mansion3.jpg

 

 

midasi2.jpg

 

アフターサービス概要

竣工お引き渡し後、1ヶ月~6ヶ月に営業による3回の訪問点検、1年後~10年後までに3回の定期点検・補修を実施いたします。アフターサービスを通してお客様との親密なおつきあいを継続いたします。たとえば引渡しから1年後、及び最長保証年限満了までメーカーと共同で現状を調査し、万一問題が発生した時には速やかに対応。また保証期間後もご要望に応じて迅速に調査を行います。

 

zu1.jpg

 

長期修繕計画

分譲マンションは、10年、20年、30年先を見通した定期的な修繕計画が必要となります。角文では、長年の実績と経験に基づいた独自のノウハウで、充実したスタッフにより将来必要となる大規模修繕工事の内容など、長期間にわたる長期修繕計画を提案いたします。

 

住宅瑕疵担保責任保険 まもりすまい保険加入(申請中)

新築住宅に関する10年間の瑕疵担保責任に対して、保証金の供託または保険の加入により資力を確保することが「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律」(住宅瑕疵担保履行法・平成19年5月30日交付)により定められました。まもりすまい保険は、この法律に対応した保険で、万が一保険期間中に加入業者が倒産等により瑕疵を補修できなくなった場合でも住まいの基本的な耐久性能もしくは防水性能が満たせないときの補修費用は保険金により必要な費用が支払われます。

 

住宅保証機構(株)の住宅性能保証制度を参考としています。※平成21年10月以降の引渡し住宅に「保証金の供託」または「保険への加入」が義務化されました。
※住宅保険は変更する場合もございます。

zu2.jpg